2002年09月21日 (土曜日)

Capital Dance


「キャピタルダンス」
(井上尚登)を読了した。私が読むのは、技術系、ビジネス系の本が多くて、小説などはあまり読まないのだけれども、ひょんなことから著者本人と食事をする機会が合って読み始めた。内容は、ベンチャーバブルの中で戦う女性経営者「青」の話。実のところ、ありきたりの話かななどと思って読み始めたが、結構凝ったストーリー展開で楽しく読了することができた。
書中に出てくる自転車で通う女性経営者やガラス張りの会議室そしてベンチャーコミュニティーのリーダー格の経営者などが出てくるが、明らかに南場さん、松本さん、小池さんがモデルだということがわかる。ただ、人物とかオフィスがモデルになったいるだけでストーリー展開は全然違う。そして最後の・・・うーん、さすがに想像しない展開でGood。たまにはこんな本もいいね。

Posted by Pina Hirano at 2002年09月21日 01:08 | トラックバック
Comments
Post a comment









Remember personal info?