2004年08月25日 (水曜日)

誕生日休暇

インフォテリアには誕生日休暇がある。自分の誕生日(または前後15日のどこか1日)に休暇がとれる制度だ。もちろん、通常の有給休暇に加えてとることができる。

そして、今日は私の41歳の誕生日。

社長が取らないと取りにくいと言われていて、今年はフルに休もうと思っていたのだが、結局は急ぎの件が入って、午前も午後も出ることに。まあ、外出だったので、社内ではちゃんと休んだと思ってくれたかもしれないが(笑)。それでも、以前より妻と2人で夕食をとることにしていたので午後6時半には帰宅した。自宅の近くに最近出来た寿司屋で食事をし、その後すぐそばのダーツバーでゲームを楽しんだ。ちなみに、カウントアップ、01、クリケットをやったが全敗だった(泣)。

さて、誕生日休暇は割とメジャーな制度だと思っていたのだが、誕生日休暇の話をすると珍しがられることが多い。誕生日休暇を設定している企業はまだそう多くはないようだ。誕生日とは、本人の人生を刻むにあたって、カレンダーの刻みより大事なものだと思う。事業計画は年度で立てるが、人生設計は年齢で立てている人がほとんどだろう。誕生日休暇を自分自身のために使うも良し、家族のために使うも良し。単に年間の休暇を1日増やすということではなく、限られた人生の中で、これまでの一年を振り返り、これからの一年を見つめる機会になればと考えている。

Posted by Pina Hirano at 2004年08月25日 23:51 | トラックバック
Comments

平野さん、誕生日おめでとうございます!
で、誕生日休暇、うちの会社はないっす。あるほうが珍しいのではと僕も思いますよ。

Posted by: にいの at 2004年08月28日 22:48
Post a comment









Remember personal info?