2004年09月18日 (土曜日)

熊本トンコツラーメン 〔今日のブランチ〕

トンコツラーメン、それも熊本系である。熊本系の特徴は、キクラゲとギトギトのスープだ。東京にはさっぱりスープの熊本ラーメンも多いが、やはりスープはギトギトである。焼餃子6個を添えて。

大井町踏切の横のこの店はトンコツを煮出す匂いを店の周りにも漂わせていて、トンコツラーメン屋を強烈に主張している。妻は、この匂いがたまらなくダメだそうで、ここのラーメンは食べないと宣言している。今日は、休日だが妻は別の用事があるため一人でブランチをとることになって、このときとばかりここにラーメンを食べにきた。

いちばんシンプルな「トンコツラーメン」を頼む。それに入れ放題の辛子高菜と辛子もやしを入れ、生にんにくをひとかけら分入れる。仕上げにすりゴマと黒胡椒をかけて出来上がり。そうこうしているうちに、スープの表面に膜が出来始める。そうこれがギトギトの証拠。膜を溶かすようにスープを混ぜ、ずずーーっとすすって満足の一杯^^。

Posted by Pina Hirano at 2004年09月18日 14:05 | トラックバック
Comments
Post a comment









Remember personal info?