2004年09月28日 (火曜日)

「啓蒙」は差別語??

今日、とある関係の会合で、文書を読み合わせしているときに「『啓蒙』は差別用語なので避けたほうがいいという意見がある」との話が出た。私は「啓蒙」が差別語とは聞いたことがなく驚いたが、参加メンバーの多くが驚きの表情を浮かべていた。

いったいどういう事なのかと、その場でネットで検索してみると、確かに「啓蒙」を差別語とするページがいくつもあった。曰く「啓蒙」とは「蒙(めしい)を啓(ひら)く」という意味であるから差別語なのだそうだ。「蒙」という字そのものに「めしい(=めくら)」という差別的な意味があるという。今日聞いたばかりで、まだ私なりの意見を言える状況にはないが、私は行き過ぎた差別語扱いは止めるべきとの基本スタンスがあるので、一般に何の差別的意味合いも持たず使われている「啓蒙」についても、時間のあるときに調べてみたい。

Posted by Pina Hirano at 2004年09月28日 11:06 | トラックバック はてなブックマーク - 「啓蒙」は差別語?? このエントリーを含むはてなブックマーク
Comments
Post a comment









Remember personal info?