2005年02月11日 (金曜日)

味千ラーメン 〔今日のランチ〕

熊本ラーメンを腹いっぱい食べるために、熊本に着くまで食事を我慢した。

西原中学校時代からの友人2人に熊本空港まで車で迎えに来てもらい、向かったのは彼らおすすめのラーメン店「興安」(こうあん)。健軍の住宅街にある。しかし、「興安」は、午後6時開店で開いてなかった。そもそも、店の親父の気分が乗らない日は開店すらしないらしい。

仕方なく、次におすすめの健軍電停のそばの「文龍」(ぶんりゅう)へ。「文龍」は今地元でも人気爆発中で、いわゆる熊本ラーメンとは少し違うニューウェーブなのだそうだ。しかし、着いてみると「文龍」も開店は午後6時!既に5時半なので、東京から来てると言って特別に食べさせてもらえないかとお願いしたが、断られた。熊本弁でお願いしてる時点で怪しいよな(笑)。

次に向かったのは、同窓会会場の近くの味千ラーメン本店。味千はチェーンではあるが、しっかりと熊本ラーメンを守っている。基本形の「味千ラーメン」をオーダーした。これこれ!うまか~。「やっぱ、熊本ラーメンはこっばいね。」と東京から一緒に帰った友達と深くうなづく。彼の分析では、熊本の水(水道も地下水)が、熊本ラーメンを決定的に美味くしてるらしい。当然スープも最後まで飲む。最後までスープを飲みたくなるようなラーメンが熊本ラーメンなのだ。

Posted by Pina Hirano at 2005年02月11日 16:40 | トラックバック はてなブックマーク - 味千ラーメン 〔今日のランチ〕 このエントリーを含むはてなブックマーク
Comments
Post a comment









Remember personal info?