2005年02月12日 (土曜日)

パザパ

いきつけのバーの名前だ。

いきつけと言っても、場所は熊本なので東京に来てからは年に一回程度しか行けないが(笑)。博多からまた特急有明で熊本に戻って、栄通り沿いのビルの3階のドアを開けた。開店前なので客は誰もいないし、マスターも名物のピロシキの仕込み中。夕食はまた博多で約束があるので、まだ営業時間ではないが、もう5年以上キープしているWILD TURKEY RYEを一杯いただく。

マスターとの付き合いは18歳の頃からだから、かれこれ20年以上になる。人生の半分以上付き合っている勘定だ。ここに来ると、まるで家に帰ったようにほっとする。今では、年に数時間しかいることができない居場所だけれども、ここがあることが本当に嬉しい。

悩みがひとつある。それは、キープのWILD TURKEY RYEがなかなか減らないこと。このエントリを読んで、「飲むのを手伝ってやろう」と思う人がいたら、是非パザパに行って私のキープを飲んでもらえないだろうか?条件は2つ、私と面識があることと、飲んだらこのエントリにコメントすること。よろしく(笑)。

一応、電話番号だけ載せておこう。096-354-6543。

Posted by Pina Hirano at 2005年02月12日 17:25 | トラックバック
Comments

平野社長 昨日はご馳走さま。WILD TURKEY RYEうまかったです。(おいしかったと書いたほうがよかったかな)その上いいヒントも頂きました。やはり飲んだときのほうが頭が回るみたいです。(アル中??笑)
 話しながらなぜか中学時代の天草の崎津という猟師町でのことを思い出してました。熊本で唯一あんこうが水揚げされる町です。今度地元の中学で自分の中学時代の話を口演する予定なんです。高校も楽しかったけど、中学時代も楽しかったな。
またよろしく。 ばびゅーん

Posted by: 馬場太果志 at 2006年02月17日 21:35
Post a comment









Remember personal info?