2005年12月04日 (日曜日)

TOPECは結構いいかもしれない

Do you know TOPEC?

TOPECとは、Tests of Professional English Communicationの略で、特定の職業のプロのための英語試験。私も知らなかったのだが、先日XMLマスターとの関連でTOPECを紹介され、試しに自分自身でも受けてみることにした。

現在試験は「IT」と「Engineering」の2種類があり、今後は「Financial」「Medical」「Legal」などいろいろな職種向けの英語試験が開始されるという。実際、この業界で英語を使う際には英語であっても一般的な意味と違う特定の意味を持つことがあり、そういった知識を持っていないと会話が意味不明になることもあるので、こういった試験は実際の仕事をする上での能力を測る有効なものさしになるかもしれない。

というわけで、今日、息子の退院までの時間の隙間を使って受験。試験会場は、溜池の小さなビルの一室。受験者は、11名。思ったより少ない(笑)。

内容は、Hearing, Reading, Writingの組み合わせだが、予想していた以上に内容が実践的で驚いた。実は、英語の試験の話題が、少々ITよりになったものではないかと予想していたのだけれども、実際の問題が情報処理試験の問題そのもののような問題も多かった。また、短時間に暗算したり、論理演算をしたりと、そのまま日本語でも試験問題になるようなものが多かったのだ。そして、さらに驚いたのが、話題が新鮮なこと。なんとWritingの問題には、いままだ話題の渦中にある、SONY BMGの記事が出ていた。試験作成者の気合いを感じた。

TOPEC - まだマイナーなようだが、結構いいかもしれない。

Posted by Pina Hirano at 2005年12月04日 10:15 | トラックバック はてなブックマーク - TOPECは結構いいかもしれない このエントリーを含むはてなブックマーク
Comments

しかし公式サイトには今後の実施予定も書いていないし、「最新情報」にも昨年までのことしか書いていません。今後実施されるかどうかも怪しいと思います。

Posted by: みやど at 2006年09月09日 21:05

みやどさん、コメントありがとうございます。
おっしゃるとおりウェブサイト更新されてませんね。残念です。

Posted by: Pina Hirano at 2006年09月11日 20:16
Post a comment









Remember personal info?