2006年04月15日 (土曜日)

ギター、倉庫入り

Click for large image長年手元に携えてきたギターをトランクルームに預けることになった。

息子の成長に備えて、部屋の中にある危なそうなもの、壊されては困るものを整理してトランクルームに入れることにした。整理の対象になったギターは、持っているグリーンのギター3本のうち2本。

1本は高校2年の時に買ったトランスペアレントグリーンのレスポール。国産Ariapro IIの特別色だけれどもメイプル削り出しで、下手でも太いしっかりした音を出してくれていた(笑)。もう1本は、大学時代にShecterに特注したTOTOのSteve Lukertherモデルのトランスペアレントグリーン版。特徴はネックの指板までグリーンのところで、ここまでグリーンのギターはそうそうないと思う(笑)。

ロータスの頃までは、社内で季節バンドをやっていたけれども、インフォテリアを始めてからはその時間も無く、この2本は飾りと化していた。というのも、土日にちょっと弾くときでも3本目のグリーンギター「ZO-3」を使っているからだ。その「ZO-3」も、これからは童謡を弾くことが多くなるだろう。「ぞうさん」でも練習しておくか(笑)。

Posted by Pina Hirano at 2006年04月15日 15:06 | トラックバック
Comments
Post a comment









Remember personal info?