2006年05月08日 (月曜日)

記事の捏造はどこまで許していいのか?(笑)

今日発売の「経済界」に6ページも写真を掲載していただいているが、自分では言ってないことが結構書かれている。自分だけのことは特に気にもしないが(よくあることだ(笑))、他の人に関係することは気になるものだ。

たとえば、最後のページの緑のダルマを抱えた写真のキャプションに私の言説として括弧書きで「たまたま、グリーンのダルマに出会い買い求めました」とあるのだが、これは全くのウソである。このダルマは、前のオフィスに移転した際に、INSエンジニアリング(現ドコモシステムズ)さんからいただいたものであり、自分で買ったものではない。ダルマをいただいた大嶋さんが読まれたら気分を害されるだろうなあと思いつつ、わざわざ訂正を求めてもどれだけ意味があるかは疑問。ベンチャー企業としてはこうやって記事になるだけでも有難いわけであって(笑)。

とりあえず、ここで訂正しておきます(笑)。

Posted by Pina Hirano at 2006年05月08日 23:51 | トラックバック
Comments
Post a comment









Remember personal info?