2006年06月24日 (土曜日)

JELDA

懐かしい!!!

「昔のことを振り返るようになるのは老化の兆候」とよく言われるが、これは語らずにはいられない!(笑)

私が現役プログラマーだった時代にいた会社「キャリーラボ」のゲームがなんと復刻版で販売されはじめた。復刻したのは、「レトロゲーム総合配信サイト -プロジェクトEGG-」というところ。1本700円。JELDA (1983年)とJELDA 2(1984年)を購入。うーん、20年以上前の作品だ^^;

会社もすでに存在しないのに、いったいどうやって復刻しているのかはわからないが、Windows上でちゃんと動いている。

表の経歴ではキャリーラボでは日本語ワープロを開発していたのだが、実は、裏では息抜きもかねてキャリーラボのゲームに入っているオリジナル曲のほとんどは私が作っていた。苦肉の三和音もしっかり再現されていて感激。デフォルトのハイスコア画面には私が参加していた証拠も残っていた(笑)。

Posted by Pina Hirano at 2006年06月24日 23:15 | トラックバック
Comments

あー、やったやった。
と、思うのは我輩も歳か(笑)
「大脱走」たるものもあったような?
斜投影で作成されてて操作が難しかった記憶が…。

Posted by: KYO at 2006年06月29日 01:48

「大脱走」も良かったですね。JELDAはHIROTONの作でしたが、大脱走はHaHiの作でした。

Posted by: Pina at 2006年07月03日 02:15

ご無沙汰してます、L社時代にお世話になっておりました。

JELDA!!懐かしい、それなりにコントロールが難しいゲームでした。

平野さんが関係してたなんて、夢にも思いませんでした。

Posted by: Pukuma at 2006年10月04日 16:06
Post a comment









Remember personal info?