2007年04月26日 (木曜日)

パートナーキックオフミーティング

 昨日、毎年恒例のパートナーキックオフミーティングを行った。

 今年は、123名もの登録をいただき、これまでの会場であった新宿の某会場では入りきれない状況となり、品川カンファレンスセンターでの開催となった。

 今年の目玉は、1月に発表した@WARP。今回ご参加いただいた人数が増えたのも@WARP効果だ。今年度一年間をパートナーの皆様とともに充実した実りある一年とするためにインフォテリアが考えていることについてお伝えするとともに、100名近くご参加いただいた懇親会では忌憚のない意見を聞かせていただいた。

 また、懇親会では新製品ASTERIA WARPの販売に貢献されたパートナー様への感謝をこめてシリコンバレーツアーにご招待する表彰式も行った。今回の受賞パートナー様は、「松下電工インフォメーションシステムズ様」「日立システムアンドサービス様」「住商情報システムズ様」「ビック東海様」(順不同)の4社。

 気になるアンケートは翌日真っ先に読ませてもらった。一番うれしかったコメントは「若い方々が堂々とプレゼンされている姿に感動しました」というもの。最近、私たち古株だけがでしゃばってリードするのではなく、現場の若いメンバー、新しいメンバーが会社の顔として自分を磨きながら少しでも多くお客様のお役に立てるように頑張っている。少し稚拙なところがあるかもしれないが、古株にはないパワーも発想も持っていて、これこそベンチャーのパワーの源だと改めて感じている。

Posted by Pina Hirano at 2007年04月26日 15:00 | トラックバック はてなブックマーク - パートナーキックオフミーティング このエントリーを含むはてなブックマーク
Comments
Post a comment









Remember personal info?