« 2005年04月 | メイン | 2005年06月 »

2005年05月31日 (火曜日)

梅雨に飲むワイン 〔ソムリエの裏話〕

東京も雨模様が多くて、このまま入梅してしまうのではないかと心配になる今日この頃。この時期に合うワインというのはあるのだろうか?某ソムリエ氏に勧められた赤ワイン(モンテトロ'96)を飲みながら聞いてみた。

「実は赤ワインは梅雨には合わないんですよ。梅雨は日本特有の気候ですからね。」と、ソムリエ氏。

>>> 続きを読む

Click for full size image

「ASTERIA実践ガイド」TOP10入り!

Yahoo!JAPANの書籍ランキング(書泉グランデ調べ)のコンピュータ部門で「ASTERIA実践ガイド」が8位に入った。社外取締役からは、蒲田駅前の普通の書店で平積みにしてあったという目撃証言も(笑)。

>>> 続きを読む

2005年05月29日 (日曜日)

カップ太平燕

インスタントのカップ太平燕を大井町のイトーヨーカドーで妻が発見。マルちゃんからの発売だ。いよいよ、太平燕もメジャーデビューか?レトルトのゆで卵(半分)入り。実際に食べてみたが、味は正直言っていまいち。。残念っ!

>>> 続きを読む

2005年05月28日 (土曜日)

ペリエの謎

グリーンのボトルといえばペリエも有名だが、今日レモン味のペリエの瓶に不可解なことを発見した。

それは同じ瓶に「WITH A TWIST OF NATURAL LEMON」という説明と、「無果汁」という説明の矛盾する説明が同居しているのだ。多分「無果汁」の方が正しいのだろうが、そうすると英文の説明はいったい?うーむ。

「キャッツ」を支える中韓パワー

素晴らしいコラボレーションだ。

妻とともに五反田に「キャッツ」を観に行った。猫に扮する劇団四季のキャスト(配役)達の演技は素晴らしかった。最初はその気はなかったのだが、演技に魅せられ、1,800円もするパンフレットを買ってしまった(笑)。そしてパンフレットを最後にある「キャスト紹介」を見て驚いた。

>>> 続きを読む

2005年05月26日 (木曜日)

鶏そぼろ丼 〔つ串@大井町〕

つ串の3つのランチメニューでいままで食べていなかった「鶏そぼろ丼」である。680円なり。

他の丼と同じく、味噌汁、サラダ、冷奴、お新香、フルーツ(写真に入っていない)がついてこの値段。鶏そぼろ丼も美味しい。ランチの3つの丼に、あえて好みの順位をつけるとすれば、1位焼き鳥丼、2位親子丼、3位鶏そぼろ丼というところか。

2005年05月25日 (水曜日)

ぶっかけ具だくさん蕎麦 〔月の雫〕

秋葉原のダイビルが完成してから初めて秋葉原に行った。ダイビルの隣の駅前プラザビルに入っている「月の雫」のランチメニューから「ぶっかけ具だくさん蕎麦」、900円なり。具だくさんの具は、油揚げ、温泉玉子、カニカマ、長いも、なめこ、油粕、のり、大葉、大根おろしの9種類だ。

>>> 続きを読む

2005年05月23日 (月曜日)

献血できない

会社の前に献血車が来た。去年までは献血をしていたのだが、今年は献血ができない。

その理由は、1980年~1996年の間イギリスに1日以上滞在した人は献血ができなくなったからだ。安全のためには仕方のない措置なのかも知れない。しかし、例えば今年の花見でこの話題になったときには参加者全員が禁止対象者であることがわかった。血液が足りないと叫ばれているなか、禁止対象者が大変多いこの措置が本当に良いのかどうか考えてしまう。

うな丼 〔やなぎ@大井町〕

大井町線ガード下のうなぎ屋のうな丼である。1,000円なり。

うなぎ屋と言ってもガード下で天井は低く、客席はカウンターしかない狭い店だ。

2005年05月22日 (日曜日)

スイカの季節!

やっぱり熊本のスイカは、うまかっ!

今朝思いがけず熊本産のスイカを丸々1個いただいた。冷やして食べたら、うーん、うまかーーっ。やっぱスイカは熊本が最高ばい!(笑)。生産量が全国一のことだけはある。いただいたスイカには生産者の写真入りシールが張ってあって、そのシールによると「夢大地かもと」という種類で、「鹿本の西村さん夫婦」の作らしい。

>>> 続きを読む

2005年05月21日 (土曜日)

アバーロ

いや、このメガネ店はお勧めだ。

先週愛用のメガネが折れて修理に出した。特に落としたり踏んだりしたわけではなく、メガネケースに入れようとしたところ2つのレンズの間の金具がポキっと折れてしまったのだ。もともとこのメガネはツル部分が折りたたみになっていないので、ケースに入れるときにはメガネ全体に圧力がかかる。購入時にそのことを気にして「大丈夫か」と訊いたが、「特殊な合金なので折れることはない」ということだった。

>>> 続きを読む

2005年05月18日 (水曜日)

一食で7種のワインを楽しむ

夜の話題はあまり書かない(書けない)のだが、たまには少し。

今日は、ベンチャー企業社長3名で会食。面子の一人K氏のお勧めでエノテカが経営するレストランTERROIRにて。ここは開店7周年記念ということで、7種のディッシュそれぞれに合った7種のワインをいただくというディナー企画を行っており、それをいただいた。あらかじめ用意されたワインのテンプレート(写真)の上に、ワインが順番に並ぶ。M氏もワインには詳しいらしく、K氏とのワイン談義が進む。私は話題にはあまり入れないが、聞いている分には楽しいし、何よりもこうやって飲み比べることができるとワインの味もよりよくわかるので嬉しい。

>>> 続きを読む

2005年05月14日 (土曜日)

Introducing XML Master to Tim Bray

When I had a talk with Tim Bray, I explained XML Master, a certification program for XML technology engineering skills. Since it was established in 2001, more than 10,000 engineers acquired XML Master Certificate and they are recognized that they have objective skill of XML technology.

>>> 続きを読む

2005年05月13日 (金曜日)

Web Service Considered Harmful?

幕張で行われているWWW2005に「Web Service Considered Harmful?」(ウェブサービスは有害か?)という刺激的なタイトルのパネルディスカッションを聞きにいった。

パネラーは、Adam Bosworth (Google), Jeff Barr (Amazon), Mark Baker (Developer's Day Chair), Tim Bray (Sun Microsystems)で、モデレータがRohit Khare (Commercenet)。面白い内容が期待できそうだ。会場に入ってまず驚いたのは、Amazonの吉松さんが壇上にいたこと。前に行って「Jeff Barr来てないの?」と吉松さんに聞いてみたら、Jeff Barrは病気で来れなくなって急遽ピンチヒッターを頼まれたのだという。

>>> 続きを読む

WWW2005にXMLマスター出展



XMLマスター(英語版)をWWW2005に出展した記念写真。手前が教育部の野中さん、奥が通訳の木村さん。

2005年05月12日 (木曜日)

XML Talk with Tim Bray

Tim BrayToday, I had a talk with Tim Bray regarding XML and related stuff in Tokyo. This was organized by thanks to ITmedia Enterprise, one of major Web magazines in Japan.

It is about 2 years since I saw Tim last time – we had very good Sake dinner with Makoto Murata who is also one of the authors of XML. We started from Tim's recent job at Sun and went through several XML-related topics. It was very interesting, however I don’t write details here because it will be posted on IT Media as an article ;-)

>>> 続きを読む

ピッカピカの30年選手の換気扇

大井町にタイムスリップを感じさせるスナックを発見。

XMLコンソーシアムの運営委員会が終わった後にOさんと大井町で一杯。店の名は「三雪」。引き戸(!)を開けるとカウンターに6席の小さなスナック。レトロな雰囲気の中に年配のママ。昭和で時間が止まっているような錯覚を覚える。元気に回っているピッカピカに磨かれた換気扇は、なんと30年選手だという。いまは珍しいピンク電話もしっかり現役。カラオケは、通信カラオケではなくレーザーディスクだ。

>>> 続きを読む

2005年05月07日 (土曜日)

スパゲティ・ナポリタン

朝からベランダにウッドパネルを敷いて裸足でベランダに出れるようにした。狭いベランダだが、鉢植えを整理してウッドパネルを敷いてみると少し広くなった気がする。天気もいいので、ブランチはベランダで食べることにした。ミネストローネスープとアスパラガスサラダを添えて。

>>> 続きを読む

みかんの花満開

ベランダの温州みかんの花が満開で、花の匂いが漂っている。匂いも届けられればいいのに。

2005年05月06日 (金曜日)

日経ビジネスいよいよブログを特集か?

今日届いた日経ビジネス(5月9日号)の特集のタイトルは「進化する口コミ」。

「いよいよ、日経ビジネスもブログを特集に組んだか!」と思い、そそくさと袋を開けた。日経ビジネスでは、つい先日4月11日号で、ブログとSNSの解説記事を出したばかり。露払いも済んでいる。しかし、基本的にはネットの普及によるマーケティング手法の変化という切り口で、「ブログ」の露出もそれなりにはあるものの、ブログの特集ではなかった。

>>> 続きを読む

2005年05月05日 (木曜日)

菖蒲湯

端午の節句は床の間に兜を飾って菖蒲湯。男3人兄弟なので、雛祭りは縁がなかったが子供の日はしっかり家庭の年中行事に組み込まれていた。ただ、思い起こせばうちには鯉のぼりが無かった。田舎なのでスペースに困ることもないはずで、近所にはいくつも鯉のぼりが上がっていたのを覚えている。しかし、鯉のぼりをおねだりした記憶もない。今度帰省したときにでもなぜ無かったのか聞いてみよう。

2005年05月04日 (水曜日)

太平燕 〔自作〕

インスタントをベースに太平燕(たいぴーえん)を作った。揚げ玉子、豚肉、むき海老は自家製。

今回は、前回に比べて揚げ玉子がきれいに揚がった。コツがつかめたと思う。これからは、任せなさい!(笑)

2005年05月03日 (火曜日)

VAN HALEN キタ━━━(゜∀゜)━━━!!

VAN HALENの「You Really Got Me」がいきなりTVから流れた。

いつかは誰かがCMで使うと思っていたが、まさかお茶の宣伝とは。。

このYou Really Got Meは、同じVAN HALENのEruptionとともにライトハンド奏法を世に有名にした曲。そして当時のギター小僧の私たちはそれをよく真似して格好つけていたものだ(笑)。

2005年05月01日 (日曜日)

BusinessWeekでブログがカバーストーリーに

BusinessWeek 5月2日号のカバーストーリーがブログだった。キャッチは、「Blogs Will Change Your Business」。

カバーストーリーだけあって、カバー範囲は広い(笑)。月曜朝から始まり次の週の金曜までの2週間を費やしたブログを模した記事構成だ。簡単に紹介してみよう。

>>> 続きを読む

ナシゴレン 〔アジアンテーブル〕

竹芝のアジアンテーブルで、トムカーガイ、生春巻き、ナシゴレン。

トムカーガイは、美味しかったのだが、ちょっと赤すぎ。トムカーガイの好きなところは、白いスープなのに意外と辛いところなのだが、ここのトムカーガイは、赤くていかにも辛そう。減点1。生春巻きは、GOOD。ナシゴレンも美味しく合格。

>>> 続きを読む