« 2005年10月 | メイン | 2005年12月 »

2005年11月22日 (火曜日)

Ray Ozzieがブログを再開

いまやMicrosoftのCTOとなったRay Ozzieが先週からブログを開始しているのを見つけた。関連エントリをAltanative笑門来福(わらくる)に投稿した。

Altanative笑門来福:Ray Ozzieが再開したブログに注目する理由

2005年11月20日 (日曜日)

Freelance 出荷20周年記念

週末恒例SPAMメールフォルダの確認をしていたら、「The photos from the Freelance 20th birthday party are posted」というタイトルのメールを見つけた。

メールの差出人は、「info@(省略).com」。以前の登録もなく、内容は英語だけのHTMLメールで、いかにもSPAMの属性なのだが、読んでみたら本当に「Freelanceの出荷20周年記念パーティの写真」の案内だった。

>>> 続きを読む

2005年11月18日 (金曜日)

Domaine des Duc 〔ソムリエの裏話〕

某ソムリエ氏イチオシのボジョレーヌーボー「ドメーヌ・デ・デュック」である。

今年は解禁当日という訳にはいかなかったが、運良く翌日に取引先のエライ方と一緒にありつくことができた。確かに美味い。ヌーボーとは思えないしっかりした味。ルビーのような深みと透明感を合わせ持った色。私がこれまで経験した中(たいした経験ではないが(笑))では最高の一品と言える。

2005年11月14日 (月曜日)

名前を決めました

それにしても、名づけは難しい!気にしだすといろんなことが気になって、しかも、気にするほどパラメータが増えて最適解なしの状態に陥ってしまいます。。元々「英語圏でもわかりやすい名前にしよう」とだけ決めていたのですが、「画数がかなり悪かったら、大きくなってから『なんて名前にしたんだ』と言われかねないな」と思うと、「画数も一応見ておこうか」という事になり。。という具合で(笑)

>>> 続きを読む

2005年11月08日 (火曜日)

太秋

熊本から秋の味覚の柿が届いた。

最近熊本で売り出し中の品種で「太秋」(たいしゅう)というものだが、実は初めて食べた。味は、思った以上に甘く、シャリシャリ感があってそれでいてジューシー。これまで食べた柿の中でも圧倒的に美味しい。店頭では、少し値段が張るようだが、ぜひ一度食べてみるべし。

>>> 続きを読む

2005年11月05日 (土曜日)

SI業界は建設業界に似ているというのは本当か?

「Alternative わらくる」への投稿

SIも早晩システムインテグレータからサービスインテグレータになりますが。

2005年11月03日 (木曜日)

究極のボジョレーヌーボー 〔ソムリエの裏話〕

11月のワインといえばボジョレーヌーボー。ひところのブームも過ぎ、いまではすっかり定着した感がある。某ソムリエ氏によると、「初物好きの日本人にフィットしたのではないか」とのこと。

今年の解禁日は2週間後の11月17日。ボジョレーヌーボーに関して薀蓄を聞いてみよう。

>>> 続きを読む

2005年11月02日 (水曜日)

誕生!

今朝、男の子が生まれた。予定より早い出産となったが、母子ともに元気。

夜中に連絡が入り病院に駆けつけると、朝に出産とのこと。「えっ!早すぎでは?」と思ったものの、状態からしてそれがベストとのこと。先生にお任せした。出産に立ち会うことができるというので、一緒に部屋に入り、妻の手を握りながら出産に臨んだ。間もなく、助産婦さん(と思う)の「出ました」の声がしてまもなく元気な泣き声が。 感動。。

>>> 続きを読む