2007年05月04日 (金曜日)

みどりの日

今年から「みどりの日」が5月4日になった。

4月29日が、「昭和の日」になったので、それに押し出された格好だけれども、新緑と言えばやはり5月なので、こちらの方がよりぴったりと言える。写真は、大井町駅前の広場から空を見上げたショット。青空に映える緑は、この季節ならでは。

今年も5月4日は好天に恵まれた。そして、行楽地はどこも大変な混雑だったようだ。

>>> 続きを読む

2007年04月05日 (木曜日)

幸福の花

 「幸福の花」をご存じだろうか?実は、これ私が勝手に名前をつけているのだが(笑)、「幸福の木」(学名:Dracaena Fragrans)の花のこと。

 インフォテリアの社内には観葉植物がたくさんあって、実は社員の数より鉢の数の方が多い(数えてみたら86鉢)のだが、先日この中の一つの幸福の木に花が咲いた(写真)。ネットで調べてみると、10年に一回くらいしか咲かないという情報もあるが、実はインフォテリア社内では昨年に続いて2年連続で「幸福の花」が咲いた。

>>> 続きを読む

2006年09月21日 (木曜日)

今年は早い金木犀

朝から金木犀の香りがする。
去年より早い。
きょろきょろしながら歩く。
しかし、通勤途中には花を見かけることはなかった。

昼食がてら匂いを追ってみたら、
会社から少し離れた路地で咲いていた。
ひとしきり金木犀の匂いに浸る。

秋が来た。

2005年10月08日 (土曜日)

宮保鶏丁 〔龍門館@大井町〕

ランチメニュー14種のうちの一つ宮保鶏丁(鶏肉の辛口炒め)800円なり。最近はまりつつある龍門館にて。

主菜の鶏肉と野菜の辛口炒めの他に、ライス、スープ、サラダ、ザーサイ、杏仁豆腐がついてくる。ライスはおかわり無料だ。龍門館今日で3回目、ランチは2回目だが、どれも美味いし、コストパフォーマンスも良い。

>>> 続きを読む

2005年10月07日 (金曜日)

梅しそうどんと二色そぼろ丼 〔卯吉@大井町〕

店の名前を冠した「卯吉御膳」の中身が梅しそうどん(温)と二色そぼろ(鳥そぼろと玉子そぼろ)丼。白玉ぜんざいとお新香つきで1,050円なり。少し高い。

CFOの尾崎さんと、大井町阪急の4階の京風うどん「卯吉」にて遅めのランチ。大井町にしては、単価が高いのだが、年配の女性客を中心に客は良く入っている。

2005年08月13日 (土曜日)

NIGHTFLY

大井町にTHE NIGHT FLYというバーがある。

先日、I社のM部長に教えてもらった店だ。地元の店だが教えてもらうまで全く知らなかった。大井町にこういうバーがあるなんてという感じの落ち着いた感じの店。私の好みのTURKEY RYEとハートランドビールも置いている。しかも10,000曲以上もの70's 80's洋楽が流れていてゴキゲン。リクエストも、し放題だ。

>>> 続きを読む

2005年07月27日 (水曜日)

久々の富士山

台風一過。

夏は大井町から富士山が見えることはめったにないのだが、昨日の台風のおかげで空気が洗い流されて、朝から富士山が見えた。台風も悪いところだけではない(笑)。

2005年05月23日 (月曜日)

うな丼 〔やなぎ@大井町〕

大井町線ガード下のうなぎ屋のうな丼である。1,000円なり。

うなぎ屋と言ってもガード下で天井は低く、客席はカウンターしかない狭い店だ。

2005年05月12日 (木曜日)

ピッカピカの30年選手の換気扇

大井町にタイムスリップを感じさせるスナックを発見。

XMLコンソーシアムの運営委員会が終わった後にOさんと大井町で一杯。店の名は「三雪」。引き戸(!)を開けるとカウンターに6席の小さなスナック。レトロな雰囲気の中に年配のママ。昭和で時間が止まっているような錯覚を覚える。元気に回っているピッカピカに磨かれた換気扇は、なんと30年選手だという。いまは珍しいピンク電話もしっかり現役。カラオケは、通信カラオケではなくレーザーディスクだ。

>>> 続きを読む

2005年04月20日 (水曜日)

焼き鳥丼 〔つ串〕

つ串のランチメニュー3種から焼き鳥丼を選んだ。

写真の焼き鳥丼の他に小鉢2品、味噌汁(おかわり自由)、サラダがついて680円ナリ。

2005年04月07日 (木曜日)

親子丼セット 〔つ串〕

親子丼セット。680円なり。

会社のそばについ最近できたマンションの一階にある「つ串」という焼鳥屋で。老夫婦2人の作務衣姿がいい。親子丼にサラダ、味噌汁、冷奴、漬物のセットで680円とは、コストパフォーマンスも大変良い。味も良い。ランチでは親子丼セットのほかに、焼鳥丼セット、鳥そぼろ丼セットの3種類がどれも680円だ。

>>> 続きを読む

2005年03月19日 (土曜日)

ポカラレストラン

大井町に新しく出来たインド・ネパール料理店「ポカラレストラン」に行った。

「ポカラ」とは、ネパールの町の名前。地図でみると首都カトマンズの西北西180Kmくらいのところにある。

写真は、「シュクティ」という干しラム肉の料理。GOOD!! シュクティの他には、ナスのカレー、チベティアンミートボール、ポカラサラダ、ガーリックナンを注文。ビールは、珍しいネパールの「EVEREST」というものにした。

>>> 続きを読む

2005年03月15日 (火曜日)

とんかつ定食 〔今日のランチ〕

大井町のとんかつや「美竹」のとんかつ定食、900円ナリ。

某社の取締役会に出席したあと、帰り道で。他社の取締役会に参加することは、経営上役に立つし勉強にもなる。自社や書籍では得られない経験も少なくない。

>>> 続きを読む

2005年03月11日 (金曜日)

煮魚定食 〔今日のランチ〕

会社のそばの定食&カレー屋「ママハウス」のランチ定食。真鯛の煮魚、アサリの佃煮、凍み豆腐と昆布の煮物、白菜とキュウリとニンジンの浅漬け、炊き込みご飯、揚げの味噌汁にオレンジ、しめて650円。真鯛は美味。

ここは、ランチ時だけしかやっていない店だ。だからいつも混んでいるのだが、今日は閉店間際の混んでない時に言ったら、コーヒーをサービスしてもらった。

2005年03月10日 (木曜日)

豚の黒焼き定食 〔今日のランチ〕

監査法人の人たちと近所の「あみ」へ。「豚の黒焼き定食」という珍しいメニューがあったのでそれを注文した。

「豚の黒焼き」というのはいったいどういうものなのか、ひとしきり話題に。「焦かしてあるもの」という人もいれば「黒豚を焼いたもの」という人も。出てきたものは、豚の味噌漬けを焼いたもので、味噌の部分がこげて黒くなっていた。

>>> 続きを読む

2005年03月07日 (月曜日)

春の香り

週末の寒さから一転、今日は暖かい日差しだった。

ここ大井町でも、春を待っていた沈丁花が喜んで花を咲かせ始めた。これから2週間くらい、春の訪れを告げる香りを楽しませてくれることだろう。

>>> 続きを読む

2005年02月20日 (日曜日)

Click for large image

春を待つ沈丁花

2日ぶりに雨が上がった。
気が付くと会社の隣のビルの植え込みで沈丁花がつぼみを膨らませている。

まだ風は冷たいが、春がそこまで来ているのを感じさせてくれる。

2005年02月14日 (月曜日)

ピザトースト 〔今日のランチ〕

ピザトーストである。とても懐かしい。

なぜ懐かしいかと言うと、私が高校のときにたまに行っていた喫茶店での私の「いつもの」メニューだったからだ。生まれて初めてタバスコの味を覚えた料理(?)でもある。

>>> 続きを読む

2005年02月04日 (金曜日)

にぎり寿司 〔今日のランチ〕

久々にさいしょのランチにぎり、850円なり。写真中央は、連れて行く人が絶賛する〆鯖のにぎり。ランチにぎりの一品。

店内をチェックしたら、照明に蛍光灯が一本も無いことを発見。前回の松本チェックの×がひとつ減って評価点は83点になった。めでたい(笑)。

>>> 続きを読む

2005年01月05日 (水曜日)

マネックス社長の厳しい注文

マネックスの松本さんの行きつけの寿司屋(鮨屋)が閉店したらしい。次の好みの店を探したいとのことだが、この注文が極めて厳しい。

マネックスメール (2005/01/05号)より
(中略)鮨は刺身ご飯ではなくて仕事のされた江戸前の鮨が好みなので、この段階で先ず多くの鮨屋が脱落します。季節感を大切にしたいので、ネタは旬のものだけを出して欲しいのですが、ここでもまた多くの鮨屋が脱落します。美味しければいいかというと、店のオヤジの態度とか雰囲気も気になります。

>>> 続きを読む

2005年01月02日 (日曜日)

Click for large image

新年の富士

今年は正月から天気が良くて元旦から富士山が良く見えるが、今朝のは特にはっきりくっきり。いい年になりそうだ。写真はうちのマンションからの一コマ(クリックで拡大)。本当は、今朝の「初夢」で見たかったが本物がこんなにきれいに見えたので満足。

>>> 続きを読む

2004年11月20日 (土曜日)

ポインセチアの市場規模は?

大井町も駅のあたりを中心にしてクリスマスの雰囲気が濃くなってきた。

花屋はどこもポインセチアでいっぱいだ。いや、花屋だけでなくスーパーもレストランもカフェにもお客さんのいそうな場所にはどこでもポインセチアを見かける。もしかしたら季節の花としてはいまや最も大きな市場を形成しているのではないか。クリスマスを感じつつそんなことを考えてしまうのは職業病か(笑)。

>>> 続きを読む

2004年11月14日 (日曜日)

味玉塩とんこつ@大井町ラーメン 〔今日のランチ〕

以前ここでも紹介した「鹿○ラーメン」が、いつのまにか店構えも変わり「大井町ラーメン」になっていた。

メニューは、「塩とんこつ」と「醤油とんこつ」の2種をベースに、「味玉子」「チャーシュー」などのバリエーション。悩んだが、「味玉塩とんこつ」にした。味のほうはなかなか良い。スープを最後まで飲んだ。但し「メンマ抜き」にしなかったのは失敗だった。やはり、とんこつラーメンにメンマは合わないと再認識した。

2004年11月11日 (木曜日)

売れる電車男

知らない間に「電車男」が出版されていた。大井町の書店でも平積みにされていた。写真を撮ろうとしていたら、なんとその間に2人も「電車男」を買っていった。写真の「電車男」に他の本の影が見えるのは、そこだけ凹んでいるからだ。他の本を持ってレジにに行ったら、レジにも平積みされていた。

2004年11月07日 (日曜日)

クリスマス近し?

クリスマスと言えば第3四半期の終わりを意味する。だから仕事上では、いますぐ来られると困るのだけれども(笑)、巷ではハローウィンも終わりクリスマスに向けて準備が始まっている。うちのマンションの入り口にも、大家さん自慢の花壇の中にトナカイのイルミネーションが飾られてしまった。

>>> 続きを読む

2004年11月02日 (火曜日)

“本日のカレー” 〔今日のランチ〕

会社のそばの喫茶店の「今日のカレー」は、ハンバーグカレー。ミニサラダ、コーヒー付き。

乗っているハンバーグはどう見ても冷凍だ。まあ、サラダ、コーヒー付きで780円だから良いほうか。

2004年10月01日 (金曜日)

赤い羽根をピンに戻してはどうだろう?

大井町駅前で共同募金を行っていたので募金した。高校生に赤い羽根を襟に貼ってもらい、客先に出かけた。用事を終えてまた大井町駅に戻ってきたときに、ふと襟を見たら赤い羽根がない。どこかで剥げ落ちたようだ。そこで、再度大井町駅で募金をした。今度はボランティアらしき大人の女性。そうすると今度は「剥がれ易いですから予備にどうぞ」と、赤い羽根を2つくれた。そうか、剥がれ易いのは関係者にはわかっているんだ。

>>> 続きを読む

2004年08月25日 (水曜日)

誕生日休暇

インフォテリアには誕生日休暇がある。自分の誕生日(または前後15日のどこか1日)に休暇がとれる制度だ。もちろん、通常の有給休暇に加えてとることができる。

そして、今日は私の41歳の誕生日。

>>> 続きを読む

2004年08月22日 (日曜日)

30歳のハローキティ

ご当地キティボールペンコレクターの妻がどうしてもというので、自宅から徒歩10分の品川歴史館に足を運んだ。「ハローキティ30周年デザイン画・グッズ展」というのをやっているらしい。

なぜまた品川歴史館なんぞでハローキティなんだ?と思いながら行ったら、なんとサンリオの本社が品川区にあるとのこと。知らなかった!調べてみたら、サンリオの歴史は以下の通り。

>>> 続きを読む

2004年08月14日 (土曜日)

東京湾大華火祭の穴場発見!

午後6時に思い立って、午後7時開始の東京湾華火(花火)大会を見に行くことにした。インターネットで穴場を探すが、さすがに開始1時間前では良さそうなところは皆無。しかたなく、Mapfanの地図をみながら、花火が見えそうな場所を探して、ある場所に行くことにした。家を出たのが6時半過ぎ。家の前からタクシーを拾い、その場所には15分くらいで着いて、ぱらぱらとした人の流れに遭遇。そこでタクシーを降り人の流れに沿っていくと、7時になり花火が上がりだした。花火を前方に見ながら、交差点のそばに良い位置を確保。ちょうどレインボーブリッジの真ん中に花火が上がる形だ。一昨年の豊洲に比べるとはるかに好ロケーション。写真は、きれいな緑色の花火(笑)。

>>> 続きを読む

2004年08月01日 (日曜日)

大井どんたく

昨日と今日は「大井どんたく」という地元の祭りだ。

「どんたく」というと博多の祭りの固有名詞だと思っていたのだが、調べてみると「どんたく」とは、オランダ語のZondag(ゾンターク:休日)が訛ったもので、博多以外にもあるようだ。

2004年05月26日 (水曜日)

にぎりのジョー 〔今日のブランチ〕

今日は、バンド時代(?)の後輩(名は三ケ崎)と「さいしょ」に。私はバンド活動をやめて久しいが、三ケ崎はいまも仕事をしながらバンドを続けている。バンド名は「にぎりのジョー」。バンド名をつけるときにたまたますし屋にいたからだそうだ。まあ、古今東西バンド名の由来とは、勢いで決めているものが多いが。TOTOの名前が、メンバーの一人が日本に来ていたときに毎日のように「TOTO」という意味不明(!)の文字をみてそれが印象に残って決めたという(作り)話もあるくらいだ。

>>> 続きを読む

2004年04月30日 (金曜日)

焼魚定食 〔今日のブランチ〕

近くの居酒屋「じゃんけんぽん」の焼魚定食。

今日は、決算監査をやっていただいている監査法人の人と。うちの会社では以前に一度監査法人を変更した。

>>> 続きを読む

2004年04月28日 (水曜日)

すしランチ 〔今日のブランチ〕

近所のすし屋のランチ。850円(税込)。

オフィスの近くに「さいしょ」というすし屋がある。大井町という土地柄、旨いすし屋が少ないが、ここは、ネタも良く旨い。

>>> 続きを読む

2004年04月16日 (金曜日)

ツツジの時季

桜が咲いたかと思ったら、もうツツジの時季のようだ。

自宅から会社まで徒歩で5分ほどしかないのだが、途中は道端にツツジが植えてあって、きれいな花を咲かせ始めた。小さい頃からツツジはちょうどゴールデンウィーク頃の花というイメージを持っていたのだが、東京のツツジは咲くのが早いのかな?

2004年03月01日 (月曜日)

沈丁花

3月に入った。3月と言えば沈丁花。

今年は例年より早く、大井町界隈では2週間ほど前から沈丁花の甘い香りが漂い始めた。ところが、3月に入ったと思ったらこの寒さ。日中に吐息が白くなるほどだった。異様に暖かかったり、異様に寒かったり、花にとっては受難だが、それも自然のうち。1月並の寒さの中でも春の香りを届けてくれる沈丁花に感謝。

2004年02月18日 (水曜日)

無題

今朝も快晴。富士山がくっきり見える。
仕事柄、因果なこともあるが、富士山を眺めるとほっとする。

2004年02月02日 (月曜日)

「富士山のいない朝」と「マンションを買わない理由」

近所のマンションの建設が進み、いよいよ昨日あたりから家の窓から富士山が見えなくなってしまった。富士山を眺めるのは冬の朝の楽しみだったのだが。。。引越しでも考えるとするか(笑)。

こういうような自分ではどうすることもできない環境の変化もあるので、「買ったほうが安上がり」「節税になる」などいろいろアドバイスを受けるけれども、都会ではマンションや家を購入する気にはなれないのである。

2003年04月27日 (日曜日)

サフィニアが咲き始めた

ベランダのサフィニアが咲き始めた。

ここのところの好天続きで、サフィニアも元気がいい。最初の芽は剪定したので、そのまま伸ばしたより花が遅かったが大きなきれいな花が咲き始めた。サフィニアは、サントリーが開発した新しい品種で、綺麗でかつ病気に強いので、ベランダ植えにも適している。今年は、去年から冬越しした株も2株あり総数12株。これからしばらくはベランダを見るのが楽しくなりそうだ。

2003年01月06日 (月曜日)

初詣と信教の自由

1月6日、仕事始めである。恒例によって社員全員で品川神社への初詣を行おうとしたのだが、今年は、ある人から「神社へのお参りを強制することは信教の自由を害するものであるから、自由参加にすべき。」との話が出て、宗教上の理由で神社に参拝したくない人は、オフィス待機となった。なんとなく淋しい感じもするが、確かに信教の自由は大事だ。グローバルカンパニーへの第一歩ということにしておこう。

2002年12月01日 (日曜日)

りんかい線開通!

今日りんかい線が開通した。

この線は大崎から大井町を通って新木場までの線だが、大崎から先が埼京線に直通で乗り入れしている。つまり、渋谷、新宿、池袋あたりへ乗り換えなしでいけることになるのである。早速のってみようということで、妻と一緒に新宿まで乗ってみた。初日にしては空いている。乗車時間15分。品川経由山手線では30分くらいかかるから半分の時間だ。行って帰るだけではもったいないので、新宿中村屋のカレーを食べて帰った。

2002年10月29日 (火曜日)

富士山と幸福感

今日は家からも会社からも富士山が綺麗に見えた。富士山が綺麗に見えると、冬の近づきを感じる。冬は空気が澄んでくるので朝から富士山を拝める日が多いのだ。
私も富士山が見えるとなんだか幸せな気持ちになる。その日が良い日になりそうな気がする。日本人は皆そうかな?

2002年10月26日 (土曜日)

LADY GO! OHIMACHI

大井町が活気を帯びている。
12月1日に、大井町地下駅がオープン!現在恵比寿までしかきていない埼京線が大崎から大井町まで乗り入れ、さらにお台場までいくことになる。大井町から、山手線西側のアクセスが大変便利になる。
勢い、商店は改装や移転などに忙しい。中心となる駅ビルアトレは「LADY GO! OHIMACHI」と銘打って大改装キャンペーンを展開中。不動産もデフレの中値上がり基調となっている。これまでは、うちのオフィスにお客様を招いたときには「大井町って初めて降りましたよ」という話を良く聞いたが、これで、すこしはそんな話も減るかな?