2005年01月17日 (月曜日)

Click for large image

銀座の人

某PR会社の三浦さんとは、もう10年以上の付き合いになる。久しぶりに神田の飲み屋で一杯。

その店では三浦さんは、名前ではなく「銀座の人」と呼ばれていた。銀座からわざわざ神田まで来て飲む珍しい人という意味で「銀座の人」なのだそうだ。電通が汐留に移ってから、新橋あたりの三浦さんの好みの店も「荒らされた」らしく、最近では足を伸ばして神田あたりまで来ないと落ち着いて飲める気の利いた店がないという。

>>> 続きを読む

2005年01月01日 (土曜日)

おせち代わりに正月風刺身

突然帰省できなくなったので、東京には正月の準備は何もない。

元日にもかかわらず、お雑煮も、おせちもない。通りかかった近所の「さいしょ」に「準備中」の札がかかっていたので、開店時間を確認してお世話になることにした。カウンターに妻と二人座って正直に事情を白状し、「正月を感じられる刺身」をお願いした(笑)。写真がそれ。

>>> 続きを読む

2004年11月26日 (金曜日)

メガネ破損

赤坂で、お気に入りのメガネ破損(泣)

2004年02月19日 (木曜日)

ペペロンチーノRICE

仕事の関係で陶芸家の田中恒子さんの旦那さん:)と食事をする機会を得た。@渋谷の亘's RICE。焼き物ことはからっきしわからないのだが、素人が見てもセンスの良い器に盛られてくる料理を眺めると腹だけでなく心も満たされてくる。恒子さんの器にご飯を軽めに盛り、シャコと明太子を乗せ、オリーブオイル(!)をかけて食べる「ペペロンチーノRICE」が絶品ナリ!

2003年11月19日 (水曜日)

禁破りのボジョレーヌーボー

書いていいのかなあ。書いちゃいけないのかなあ。

一応内緒話なんだけど、ボジョレーヌーボを解禁日前日に飲んでしまった。ま、いまどきボジョレーヌーボと言っても、ワイン通以外には女性を誘うネタくらいにしかならないけどね:-P たまたま今日は熊本県人会で赤坂に来ていて、行きつけの某ワインダイニングに、もしかしたら飲めるかな~という下心ありで顔を出した。

「解禁まで、あと3時間だね~。」
「でも、そんなに長くはいられないんだけどな~。」

わざとらしく言う私。3回くらい同じセリフを言ったところ、ソムリエが諦めたのか、

「内緒ですよ。。」

と言って、ボジョレーヌーボのボトルを出してくれた。しかし、なんとボトルは既に開いているではあ~りませんか。

「なんだ、もう開けてるんじゃない。」
「いえ、これは私が味見のために・・・」
「味見だけで、半分も減るの?」
「・・・」

まあ、禁破りで飲ませていただくので、それ以上突っ込むのはやめにした。内緒なので、あえて場所の名前は隠すことにしておく。(バレバレかな?:-)

2003年04月02日 (水曜日)

ボトル3本の夜

これはApril Foolの日の話だけど、April Foolではない実話。

昨夕、日立の加藤さんのお誘いで大森駅そばで食事。その後、加藤さんの行きつけのカラオケスナックに連れて行かれた。そのスナックでは、カラオケの点数を95点以上出すとボトル一本キープになるとのこと。カラオケは好きなほうなので、何を歌おうかと考えていたところ、「この中から歌ってよ。」と言って差し出されたのが、店置いてある加藤さんのレパートリーリスト。結構年代が違うのでなかなか歌える曲がなかったのだが、しかたなく「地上の星」を選んで歌ったところ、なんといきなり95点(笑)。ママによると、一見のお客でかけつけで95点を出したのは店始まって以来だのこと。(笑)

その後、会社のメンバーと飲みに行って、4軒目に行こうとしていたバーが閉まっていたので、隣のスナックに入る。そこはなんと90点以上でボトルサービスの店で、ママ曰く「結構むずかしいわよ」。よ~し、それじゃ挑戦してやる!という訳で歌ったら、90点、91点出して、なんとボトル2本をゲット(笑)さすがにボトルはそこで打ち止めになった。実際、点数が取れそうな曲を選んで歌ったんだけどね。曲名は内緒。

いよいよ新年度始まりだけど、これで運を使い果たしてないといいなあ。

2003年01月09日 (木曜日)

上海初のライブハウス「ARK」

上海でもっともトレンディだという新天地というところに行った。ここには上海発のライブハウス「ARK」をはじめ、洒落た飲食店が軒を連ねている。

その「ARK」に最も興味があって新天地を訪れたのだが、なんと今日はちょうどNHKの生中継のために一般客はお断りなのだという。NHKでは、3夜連続で夜12時から上海の生中継がされるとのこと。残念。隣のカフェバーでARKの雰囲気を上海在住の人に聞きながら過ごす上海最後の夜であった。

※写真は「ARK」の外観。手前の革ジャンの人はNHKのスタッフ。